【教育実習生・指導教員の先生必見】実習前から実習後までのポイントを解説した教育実習ガイド公開中

国立工芸館の名誉館長に中田英寿氏!

ニュースコメント
ニュースコメント
この記事は約1分で読めます。

同館(国立工芸館)の名誉館長には,国内外に高い知名度と情報発信力をお持ちであり,日本の伝統文化や工芸の支援に精力的に取り組んでこられた,中田英寿氏に就任していただくこととなりましたので合わせまして発表いたします。

2002年サッカーの日韓ワールドカップ。大学の大きな食堂で熱狂したことを覚えています。

 

シールを集めてもらえるTシャツが欲しかったこと。
numberを急に買い始めたこと。
中田英寿さんはその中に居ました。

 

東ハト、日本酒の次は工芸!!

この記事を書いた人
原口直

Google認定教育者/東京学芸大こども未来研究所教育支援フェロー

東京学芸大学教育学部卒業後、大手芸能プロダクショングループ勤務を経て音楽科教諭に。
東京都内の公立中学校および東京学芸大学附属世田谷中学校において、教育実習生の指導・進路指導・新しい学習内容「生活と社会に関わる音楽の授業実践」を重ねる。
会社員時代の経験を活かした知的財産権教育の研究・発表実績多数。

2020年春より教室からYouTube動画・ウェブサイト・講演にフィールドを移し、教員や教育実習生が学ぶためのコンテンツを発信している。

原口直をフォローする
原口直をフォローする
原口 直の一歩先ゆく音楽教育

コメント

タイトルとURLをコピーしました