8/12 初の単著「YouTubeで授業/学級経営やってみた!」が東洋館出版社より出版されました!

記事紹介:学校再休業でも「課題は紙媒体」が9割の実態

ニュースコメント
ニュースコメント
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

 

Google認定教育者の基礎トレーニングにある「教室を(ほぼ)ペーパーレスに」という内容。やはりハードルは高いのでしょうか。

 

 

印刷機が混んでる時、また印刷を待っている時、「なんと非効率的な仕事だろう」と感じていました。

印刷機が混んでるのを見越して、時間をずらす。とか。特に合唱コンクール前は生徒480人+教員20人に加えて、予備だの、実習生用だの、伴奏者の屏風用だのと紙と時間を大量にかけていました。印刷機の前で譜読みをしたり、夜中の印刷室で歌ったり…嗚呼、無駄作業。

 

授業がオンラインと対面のハイブリッドにするように、教材もデジタルと紙のハイブリッドを進めたい。

この記事を書いた人
原口直

東京学芸大学教育学部卒業後、大手芸能プロダクショングループ勤務を経て音楽科教諭。

東京都内の公立中学校および東京学芸大学附属世田谷中学校において、教育実習生の指導、進路指導、新しい学習内容「生活と社会に関わる音楽の授業実践」を重ねる。会社員時代の経験を活かした知的財産権教育の研究・発表実績多数。

2020年春より教室からYouTube動画・ウェブサイト・講演にフィールドを移し、教員や教育実習生が学ぶためのコンテンツを発信している。Google認定教育者

原口直をフォローする
スポンサーリンク
原口直をフォローする
原口直の一歩先ゆく音楽教育

コメント

タイトルとURLをコピーしました