【こちらをクリック】学校での著作権の取り扱いについて解説する「学校著作権ナビ」を開設!

ニュース解説

ニュースコメント

記事紹介:忘れずに歌える?「校歌」の世界 進化続ける歌詞に注目

入学して初めの教材は「校歌」です。 校歌を歌えるようにする授業は作業にならないよう、毎年、音楽性を読み解き直したり校歌のもつ音楽の特異性を語る導入を考えたりします。 式典のため・行事のために練習す...
時短解説シリーズ

知っておきたい教育用語:学習指導要領

今日の言葉は【学習指導要領】 全国どこの学校でも一定の水準が保てるよう、文部科学省が定めている教育課程(カリキュラム)の基準のことです。教科書や時間割の元となるもので、改訂は約10年に一度行われます。 平...
時短解説シリーズ

知っておきたい教育用語:GIGAスクール構想

今日の言葉は【GIGAスクール構想】 この言葉は様々なサイトや YouTube 動画で解説されていますので、詳しく知りたい方はそちらも併せてご覧下さい。 この言葉の認知度、 ■2020年5月段階で「知らない」が...
ニュースコメント

記事紹介:最新「社会貢献にお金を出す」100社ランキング

我が家で「ホンダがね…」と言えば、それは野球の話題です。狭山か、鈴鹿か、熊本か。 企業の社会的貢献(CSR)については、《交響曲第5番ハ短調》ベートーヴェンの『運命』を教材に使って指...
ニュースコメント

記事紹介:「アーティストの印税の一部を受け取れる」新サービス開始へ

音楽の新しい買い方です。 「サブスクリプションでなければ、二度と聴かなかっただろう」という過去の曲は、多くあります。 知っているのに再度聴かない。 前に聴いていたことすら覚えていない。 遠ざけてい...
ニュースコメント

記事紹介:LINE 特許侵害で賠償命令・ファストリ 無人レジ特許訴訟で敗訴

知的財産権(著作権、特許権、商標権など)という言葉は、小中高校・複数の教科の学習指導要領に載っており、新しい学習指導要領ではさらにその意義や目的などが詳しく記載されました。 音楽科の...
ニュースコメント

記事紹介:コロナ禍における祭の意識調査を実施しました

お祭り…と言って、どの程度の規模や参加の仕方を想像するかは、人によって様々だと思います。 自分が子どものころお祭りは「わたがしやお好み焼きを売る出店をブラつく、町内をお神輿がまわる」でした。 しかし、大学...
時短解説シリーズ

【続・合格への道】音楽教員が挑むGoogle認定教育者(レベル2)試験 part4:試験当日と試験結果

Google認定教育者(レベル2)試験に合格するまでの対策・試験内容を紹介した全4回の記事です。 【続・合格への道】音楽教員が挑むGoogle認定教育者(レベル2)試験 part1:プロローグ 【続・合格への道】音楽教員が挑むG...
ニュースコメント

記事紹介:「文化・芸術を直接鑑賞」、20年度は大幅に減って41%

文化に関する国民の意識を把握し今後の施策の参考とするために文化庁が実施する「文化に関する世論調査」。 全21問の調査の中で私が注目したのは第20問です。 Q20 あ...
ニュースコメント

記事紹介:小中「1人1台端末」シェア争奪戦の勝者と敗者

Google認定教育者については他で語っています。 説明書を何ページ読むよりも、研修を何時間聞くよりも、一度触ってみましょう。 Google沼にハマっていきます。 YouTubeやGoogleマップ...
タイトルとURLをコピーしました