8/12 初の単著「YouTubeで授業/学級経営やってみた!」が東洋館出版社より出版されました!

このブログでは、特に現職の教員・教員を目指す学生の方に向けて、公立・国立学校での教育・研究経験を持つ原口直が、未来に繋がる新しい学び・学習指導要領の研究や実践を発信します。

情報発信にあたり、特に心がけているのは次の3点です。

・Youtubeやブログなどの発信方法を使った「タイムリー」な情報発信
・若手や学び直しをする教員を対象にした「ダイレクト」な情報発信
・机上の研究と教室の実践を行き来した「リアル」な情報発信

【一歩先ゆく音楽教育】コンセプト動画
音楽教育ch.(スキルアップ編)

【授業目的公衆送信補償金制度とは?】YouTubeを授業で積極活用して欲しい理由と有効活用のコツ

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
音楽教育ch.(準備編)

音楽教員が学級担任として進路指導に関わる際の3つのポイント

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
ニュースコメント

記事紹介:日本の保護者は世界平均より子どものオンライン行動を確認していない傾向が判明(アバスト調査)

子どもがオンライン上、特にSNSで犯罪に巻き込まれる事件は年々増加傾向にあって、大半が児童買春や児童ポルノ等の性被害で殺人や誘拐等の重要犯罪も発生しているそうです。 2019年は1,811件の被害…深刻な数...
スポンサーリンク
ニュースコメント

記事紹介:教員の指導力を国際比較 各領域平均スコアで日本が最高

日本を含む8カ国・地域を対象とした数学の二次方程式の指導に関する教員の授業動画を分析し、指導力の国際比較研究を試みた取り組みの結果が報告されました。OECDの報告書によると日本は 「授業運営」「社会的・情緒...
音楽教育ch.(スキルアップ編)

学習指導要領コード化を理解する(読み取り方・コード化の背景・今後の推移)

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
音楽教育ch.(雑談編)

【戦う覚悟ある?】趣味の音楽・仕事の音楽はこんなに大きく違う

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
ニュースコメント

記事紹介:令和2年度全国学力・学習状況調査の調査問題・正答例・解説資料について

小学校6年生、中学校3年生に毎年おこなっている全国学力・学習状況調査。 今年度は実施されませんでしたが、10月に調査問題・正答例・解説資料について公開されました。中学校の国語は毎回工夫が凝らされていて、楽し...
ニュースコメント

記事紹介:SARTRASが「授業目的公衆送信補償金制度」の補償金額を認可申請、説明会を開催

文化庁著作権課と授業目的公衆送信補償金等管理協会(SARTRAS、サートラス)は、「授業目的公衆送信補償金制度」の趣旨説明や2021年度以降の運用について説明会を開催しました。 授業目的公衆送信補償金制度は...
音楽教育ch.(授業編)

【ピアノ・楽譜・音楽室不要の歌唱授業】屋外で歌うという音楽の授業実践を紹介します

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
ニュースコメント

記事紹介:オンライン授業は「悪」なのか 対面授業5割未満の大学名公表の波紋

オンライン授業のメリット・デメリットは様々なところで報告がされています。児童・生徒・学生の皆さんが一番実感していることでしょう。 そんな中で、萩生田光一文...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました