【こちらをクリック】教員・学校のための著作権研修のご案内しております

授業実践

一歩先ゆく音楽教育(授業編)

【CSRとは?】学校・教員は企業と関わりを持とう!

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
2022.08.28
一歩先ゆく音楽教育(授業編)

ポピュラー音楽を教材にした音楽の授業のやり方

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
2022.08.28
一歩先ゆく音楽教育(授業準備編)

10分で理解する音楽科の和楽器指導3つのポイント【入手方法・教材探し・楽器管理】

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
2022.08.28
一歩先ゆく音楽教育(授業編)

【音楽の新学習指導要領】中学校音楽科における和太鼓の授業実践例(和楽器指導)

皆さん、こんにちは。一歩先ゆく音楽教育、原口直です。 現在は学校での教育研究の経験と、未来につながる新しい学びについて情報発信しています。 このYouTubeチャンネルでは学び続ける先生と学生さんのために、学校で役立つ情報と...
2022.08.28
活動報告・お知らせ

授業実践「音楽の聴き方を知り、好きな音楽を選び取ろう」が書籍で紹介されました

大谷能生(2019)『平成日本の音楽の教科書』で、公開研究会での授業実践「音楽の聴き方を知り、好きな音楽を選び取ろう」を紹介していただきました。 音楽の演奏・批評で数多くの著書がある大谷能生さん...
2022.08.28
一歩先ゆく音楽教育(スキルアップ編)

【音楽の新学習指導要領】口唱歌の解説と授業実践例

音楽教員歴10年の原口直です。 「口唱歌」は音楽を伝えるのにとても便利なツールです。そしてこの口唱歌は、中学校では2021年度からの学習指導要領に載った言葉です。 新しい音楽の学習指導要領の3つの改訂ポイントを「【音...
2022.08.28
一歩先ゆく音楽教育(授業編)

【音楽の新学習指導要領】音楽科で教える知的財産権の指導方法の実践例

音楽教員歴10年の原口直です。 知的財産権は新学習指導要領に載っています。教科書にも載っています。これまで知的財産権(著作権)の話は色々してきました。 「【音楽の新学習指導要領】音楽教員のための3つの改訂ポイント解説...
2022.08.28
一歩先ゆく音楽教育(授業編)

民族音楽を音楽の授業教材とする時に気をつける3つのこと

音楽教員歴10年の原口直です。 教科書には様々な民族、様々な国、様々な世代の音楽が載っています。 一昔前の教科書だとほとんどが西洋音楽いわゆるクラシックでしたが、現在の教科書にはアジアの諸民族の音楽・海外の音楽も現代のも...
2022.08.28
一歩先ゆく音楽教育(授業編)

音楽のオンライン授業実践編《教材:ブルタバ(モルダウ)》

音楽教員歴10年の原口直です。 オンライン授業実践の第3弾として、ブルタバ(モルダウ)を取り上げます。 音楽のオンライン授業実践例は以下のページで紹介しております。 オンライン授業の第1弾【春 第1楽章】はこちら ...
2022.08.28
一歩先ゆく音楽教育(スキルアップ編)

【音楽の新学習指導要領】音楽教員のための3つの改訂ポイント解説

 音楽教員歴10年の原口直です。 新しい学習指導要領は小学校では2020年度から、中学校では2021年度から完全実施されます。 その内容については、移行期間から色々な議論がされたり、発表がされたりしていますが、現場レベルでは...
2022.08.28
タイトルとURLをコピーしました